Archive for 2007年12月

福山「湯川」で越年、ドラマから映画へ

12月 17, 2007

「湯川学のまま、新年を迎えます」。平均視聴率22・2%を記録するフジテレビ系人気ドラマ「ガリレオ」(午後9時)が今日17日、最終回を迎える。主演の福山雅治(38)は収録期間中、演じた天才物理学者湯川学のキャラクターの強烈な個性や、台本20ページにも及ぶ事件解決シーンの長ゼリフと格闘。劇場版の撮影が来年早々から待っているため、体に染み込ませた「湯川学」を手放すことなく年を越す。ドラマ版クランクアップ直後の福山に聞いた。
 クランクアップは都内のスタジオで迎えた。前日昼すぎから始まった収録は、気がつけば翌日夕方まで26時間続いた。ラストカットの「OK!」を聞いた福山はスタッフと充実感を分かち合いながら、緊張感が緩まない自分に気付いた。来秋公開の劇場版の撮影が来年1月から始まる。「気持ちを切ることができないんですよ。このまま年を越すことになりますね」。
 演じた天才物理学者の湯川は「実に面白い」「実に興味深い」とクールにつぶやきながら、次々と難事件を解決したが、福山にとって役作りは手ごわかった。「話し方、身ぶり、リアクション…、とにかく変わっている人ですから」。共演者より1カ月早くリハーサルを開始。丁寧にじっくりつくり上げた人物像は収録が進むに連れて「体に染み込んでいった感じです」。
 事件解決シーンでは台本10~20ページ分の長ゼリフを頭にたたき込む。「集中力を保ち続けなければできない作業。中学、高校、大学と部活を続けてきた人が、就職して急にスポーツをやめると鈍ってしまうでしょ。同じようにテンションや集中力をキープしていないと『湯川』を演じられなくなってしまいそうで」。
 4年半ぶりの俳優復帰作にして、フジテレビドラマの看板枠「ゲツク」作品。「逃げ場のないプレッシャーも感じましたが、期待されることって刺激になる。やりがいにつながった。思う存分楽しんで、精いっぱいやって、その結果支持されず、ダメだったらもう仕方がない。それで(自分に)声が掛からなくなるでしょうけど(笑い)」。
 ドラマ離れがささやかれる中で「ガリレオ」は20%以上の高視聴率をキープ。“国民的行事”だった野球の北京五輪アジア最終予選と同時間帯でも19・9%と高い数字を維持した。「自信と確信を持ってチャレンジできる励みになりました。それでも上品な現場ですから(笑い)。浮かれることなく逆に期待に応えられるようにと引き締まりました」。
 劇場版は、作家東野圭吾氏の物理学者湯川シリーズの第3章で直木賞受賞作「容疑者Xの献身」が原作。「キャラクターがドラマより面白くなっている、新鮮に感じると言ってもらえるよう、これから練り上げていきたい」。「俳優」のスイッチは当分切れそうにない。

出会い
出会い
サクラ 出会い系
不倫
人妻
人妻
熟女
エロ
不倫出会い

ホットスパーが「COCO!」に変更 あす久米島に1号店

12月 13, 2007

県内でコンビニエンスストア102店舗を展開するホットスパーコンビニエンスネットワークス(茨城県土浦市、椎名浩一社長)は12日、ストアブランドを親会社と同じ「ココストア」に変更統一すると発表した。既存店(全国419店舗)の看板「HOTSPAR」を2008年3月までに「COCO!」に変更。11月から新規出店はすべて「COCO!」ブランドでオープンしており、県内では14日、久米島町仲泊に1号店が誕生する。
 「HOTSPAR」は1986年8月、県内コンビニエンスストアの先駆けとして那覇市与儀に第1号店が開店。以来「ホッパー」の愛称で親しまれてきた。
 1993年に沖縄スパー本部から営業譲渡を受けたホットスパーコンビニエンスネットワークスは、国際スパー(オランダ)とのライセンス契約更新を前に離脱を決断。2001年4月にコンビニエンスストアグループ約1000店舗を全国展開するココストア(名古屋市、盛田宏社長)の完全子会社となっていたことから、ストアブランドを親会社と統一することを決めた。
 12日午後、県庁で記者会見した椎名社長は「競争が激化する業界での生き残りを懸け、ブランドリニューアルを決断した。ココストアのスケールメリットを生かし、弁当の店内調理やベーカリー併設などの差別化を一層推進し、県民のニーズに応えていきたい」と強調した。

 セックス
逆援助
不倫
出会い
人妻
熟女

朝青龍キレた!友綱部屋は行くもんか

12月 12, 2007

お騒がせ横綱がブチギレた。大相撲の横綱・朝青龍(27=高砂部屋)が11日、東京・墨田区の春日野部屋に出向いて、幕内・栃乃洋(33)らと14番の申し合いを行った。所属する高砂部屋は前日10日に友綱部屋から門前払いされたばかり。友綱親方(55=元関脇・魁輝)の言い分を知った朝青龍は“だったら行かないよ”と逆ギレ。初場所(08年1月13日初日、両国国技館)に向けて稽古を続けている最強横綱だが、逆ギレにはまたも周囲から物言いがつきそうだ。

 事の真相を知った瞬間、温和だった朝青龍が瞬間湯沸かし器へと変ぼうしていった。「だったら(友綱部屋に)行かないよ。他にも部屋があるからな。そう書いておけ!」。これまで数々の暴言を吐いてきたが、久々に「朝青龍節」がさく裂した。

 朝青龍は友綱部屋から断られた理由を、マスコミが殺到するためと聞かされ、そう解釈していた。だが、実情は違っていた。前日10日に友綱親方が「高砂部屋との稽古に対する考え方の違い」と「朝青龍の荒々しい稽古」が理由と公言。この日の朝食終了後に友綱親方の「言い分」を聞かされると、怒りの矛先はそのまま友綱親方へと向けられた。

 朝青龍の発言を聞いた友綱親方は冷静に反論した。「横綱がどうかというより、高砂がどう考えるか。自分と高砂の仲だから(厳しく)言っただけ。横綱が来たって誰と稽古するんだ?魁皇は無理だし、若い衆だったら自分の部屋でやればいいだろう」。ところが朝青龍は逆ギレし、師匠の高砂親方(元大関・朝潮)に至っては「向こうが嫌だと言うなら仕方ないだろう。特に話し合いもしていない」と歩み寄る気配を示さず、新たな騒動に発展する可能性すら出てきた。

 朝青龍は、この日午前8時55分に高砂部屋の稽古場に姿を見せると、カメラマンを閉め出すなどピリピリムード。すると25分間体を動かしただけで、急きょ部屋から飛び出し、車に乗り込んだ。向かった先は両国の春日野部屋。関取4人を抱える名門部屋をアポなしで訪れ、そのまま幕内・栃乃洋、春日錦、十両・栃乃花と14番の申し合い。まだ手探り状態とはいえ、全勝と貫録を示し「きのうよりだいぶいい。少しずつ踏ん張りも利くようになってきた」と笑みを浮かべた。突然の来襲を受けた春日野親方(元関脇・栃乃和歌)も「きょうの感じなら全然構わない。少しぐらいぶつけられてもいいぐらい」と歓迎した。

 とはいえ、横綱らしからぬ情緒不安定さはやはり気に掛かる。11月30日の再来日後、連日、改心した姿を見せていたが、早くも“らしさ”爆発。稽古後は「(出稽古は)こういう形で流れていくだろう。いつものことだし、当たり前」と何事もなかったように話したが、品格を問われかねないブチギレ発言で、またも非難を浴びることは必至だ。初場所まであと1カ月。ドタバタ続きの朝青龍劇場はまだプロローグにすぎない。 逆援助逆援助逆援助

ドコモ 子供向け携帯新機種 

12月 11, 2007

 NTTドコモは10日、子供向け携帯電話端末「キッズケータイF801i」(富士通製)を20日から発売すると発表した。現行のキッズケータイは、発売から2年弱で48万台が売れたヒット商品。国内携帯電話市場に飽和感が漂う中、ドコモは新機種投入で子供向け携帯市場を深耕する。  ドコモのキッズケータイは小学生の約7%が保有しているとみられ、ドコモの夏野剛執行役員は「この分野では全体のシェアよりも、上ではないか」と自信を見せる。また、「最初にドコモの端末を持ってもらえば、キッズケータイを卒業してもメールアドレスなどは引き継がれるため、(小学生市場開拓の)意義は大きい」とし、子供向け携帯端末の100万台突破を目指す。  新機種は前機種に引き続き、クリエーティブディレクターの佐藤可士和さんがデザインを担当。前機種よりも子供っぽさの抜けたデザインを基調に4色そろえた。音だけでなく、発光して緊急事態を知らせる防犯機能や、置き忘れたまま離れるとアラームで知らせる腕時計型リモコン、常温の水道水に30分程度沈めても大丈夫な防水機能、有害サイトにアクセスできないフィルタリングや子供向けに作られた「キッズiメニュー」など、機能を充実させた。  ドコモは、子供向け「ケータイ安全教室」を2004年からこれまでに約3600回実施するなど、子供向けサービスを強化し、次代の顧客囲い込みを狙う。

セックス
セフレ
エロ

名倉潤・渡辺満里奈夫妻に第一子の男児誕生

12月 10, 2007

ネプチューンの名倉潤とタレントの渡辺満里奈夫妻に第一子となる男児が9日に誕生したことが10日(月)、所属事務所から発表された。
2人は連名で「12月9日 体重3448gの元気な男の子が誕生致しました。母子共に健康です。夫婦共々、新しい命を授かった感動と共に新たな責任も深く感じております」とコメント。「この日を迎えることが出来ましたのも、関係者の皆様、応援して下さっている皆様の温かい励ましのお言葉やサポートがあっての事だと思っております」と感謝を綴っている。出産会見や名前の公表は行わない予定。

松井秀は構想外!ヤ軍が放出画策、複数チームにトレード打診

12月 8, 2007

【ナッシュビル(米テネシー州)6日(日本時間7日)】ゴジラ、ショック! ヤンキースが、松井秀喜外野手(33)を放出する方針であることが分かった。前日発覚したジャイアンツへのトレードは、ヤ軍からの申し入れだったことを両軍関係者が認めた。ヤ軍はゴジラとの交換で救援投手陣の補強を計画していることも判明。トレードが合意に達した場合、拒否権を保持するゴジラの決断が注目される。

 愛するピンストライプのユニホームに別れを告げる可能性が高まってきた。大リーグのウインターミーティング最終日。ヤ軍が、ゴジラのトレードを売り込んでいた衝撃の事実が発覚した。

 ジ軍の球団幹部によると、前日にサンケイスポーツが報じたトレードを画策したのはヤ軍の方だった。ジ軍の若手快速球右腕、ティム・リンスカム投手(23)とブルージェイズのアレックス・リオス外野手(26)のトレードが進行中という情報を得たヤ軍から「マツイに関心はないか」と打診されたという。

 当初は三角トレードと思われていたが、ヤ軍の狙いはジ軍のリンスカムだったことも判明。いずれにしても松井秀にとってこれまで他球団から「ほしい」と言われたことがあっても、ヤ軍からトレード要員にされたのは初めてのことだ。

 さらにショッキングなのは、たとえジ軍へのトレードが破談となってもヤ軍はゴジラ放出の方針を固めていることだ。ジ軍とのトレード交渉を認めたヤ軍関係者は「ジラールディ新監督の構想から外れている」と証言。サンケイスポーツの取材で、すでにジ軍以外にもインディアンスとホワイトソックスにトレードを打診していたことが分かった。

 ヤ軍は、ゴジラのトレードでブルペンの補強を目指している。交換相手の本命・リンスカムは今季24試合に先発しているが、獲得できた場合は先発に転向予定のジョバ・チェンバレン投手(22)に代わるセットアップで起用するプランまで、すでに練られているという。

 これほどヤ軍が救援投手の補強にこだわるのには裏事情がある。今季チーム最多の77試合に登板したルイス・ビスカイーノ投手(33)はFAでの残留が有力視されていたが、一転して移籍の方向。その穴を早急に埋める必要に迫られている。ジ軍との間では、すでに松井秀と救援2投手とのトレード第2案も検討されたもようだ。

 大リーグの本塁打記録保持者であるバリー・ボンズ外野手(43)の後釜として迎えられるジ軍移籍を決意するのか。それとも出場機会が激減するのを覚悟でヤ軍に残り、定位置の再奪取を目指すのか。トレード拒否権を保持するゴジラの決断が迫られる。